インプラント・レーザー治療

インプラント

  • 歯の欠損部は、人工歯根であれば他の歯を削ることなく、欠損部だけで治療完了できます。
  • 術前のCT撮影によりコンピューターシュミレーションを行い安全確実に治療いたします。
  • 当医院では、全ての症例に歯科麻酔指導医の協力を得て鎮静法を併用して人工歯根を埋入します。
  • 治療中は機械の音や話し声はほとんど気にならず、不快感や緊張感を全く感じることなく、リラックスした状態で快適に治療を受けていただけます。
  • インプラント(人工歯根)治療は、インプラントの利点欠点や適応症、再建計画、予定、他の治療方法との比較などについて詳しく専用の映像や資料を用いて説明を行っています。

抜歯即時インプラント

骨の状態にもよりますが、抜歯後、同時にインプラント埋入ができるようになりました。この方法では、ほぼ4ヶ月から5ヶ月でインプラント治療が終了します。インプラント埋入時にドリルを使用しない生体にやさしい方法も採用しました。

治療例

Waterレーザー

レーザーによって加速された水(ウォータージェット)により切削、切除を行うタイプの歯科用レーザー装置(ドリルやメスを使わない)を導入しています。歯肉切除、歯周治療、歯牙切削、骨切削などが熱侵害を受けることなく、ほとんど痛くなく、正確かつ安全に行えます。

治療例

お電話でのお問い合わせ

042-924-8841